• 事業案内
  • サステナビリティ
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

舶用機器部品・船用品

主機関

船舶の安全運航に欠かせない舶用機器部品・船用品を迅速に供給します。

マニラ事務所内風景

舶用機器部品・船用品の特徴

国内外数百社に及びメーカーとのパートナーシップ

国内外数百社に及ぶメーカーとのパートナーシップを活かし、主機関から補機、甲板機械等の全ての舶用機器部品など、数多くの商材を提供しています。また、世界各国で独自のサービス体制を整え、豪華客船「飛鳥II」をはじめ、国内外の就航船・新造船に対し、船用品や資材の販売及び本船への納入業務を行っています。

2013年3月マニラ事務所開設
必要な機械部品を船へ素早く供給

運航中の船舶に迅速かつ的確に必要な部品を供給するため、2013年にマニラ事務所を開設。東京、神戸、マニラ、シンガポールの4拠点のネットワークを活かし、各種機械部品の陸揚げ、修理を含めて、船の安全運航に貢献します。

各種部品

お問い合わせ

機械計装事業の舶用機器部品・船用品に関する
お問い合わせはこちらから

電話からのお問い合わせ

  • <株式会社郵船商事マリン>
  • 営業第1グループ (船用品・船用資材)
    045-226-0022
  • 営業第2グループ (舶用機器部品)
    045-226-0024
  • 営業第3グループ (舶用機器部品)
    045-226-0025
  • 神戸営業所
    078-360-0202

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

郵船商事の機械計装事業