Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
  • 事業案内
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

イタリアのSOxスクラバー・メーカーと販売代理店契約締結

2019年4月24日

郵船商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:土屋恵嗣)は、SOxスクラバーを設計、製造するイタリアのEcospray Technologies S.r.lと日本国内における販売代理店契約を締結し、受注を積み上げています。

9か月後に迫ったSOx排出規制強化を控え、世界的にSOxスクラバーの需要が急増している中、2019年の駆け込み需要や2020年以降の適合油対応船からの需要を睨んで営業活動を進めています。

Ecospray社は2012年に船舶への搭載を開始後、欧米のクルーズ会社を中心に300台以上の搭載実績があり、その大多数はレトロフィットによるもので一般商船や客船向けに各船毎の個別設計を行い、来るべき2020年のIMO SOx Global Capに十分対応しております。欧州、極東、北米と全世界にまたがる製造拠点を有しているため、お客様からの納期に関する様々なニーズにもフレキシブルな対応が可能です。

郵船商事株式会社は、国内のお客様のニーズを的確に捉え、今後も新規スクラバービジネスの推進に積極的に取り組んでまいります。

修繕ドックで、本船へ搭載中のスクラバー

修繕ドックで、本船へ搭載中のスクラバー

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お知らせ一覧に戻る

日本郵船グループの商社として、エネルギーとメカトロニクスの両軸を中心に多彩なサービスを展開していきます。