• 事業案内
  • サステナビリティ
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

日本肥料アンモニア協会で「ULTY(アルティ)」講演

2017年9月8日

2017年9月7日、日本肥料アンモニア協会を事務局とする第3回アンモニア技術専門部会で、当社プラント計装グループ長が「ULTY-V(アルティ ヴイ) ボイラ燃焼制御最適化システム」の講演を行いました。同部会メンバーである化学メーカー各社工場の技術担当者様に多数ご参加いただき、当社システムへの理解を深めて頂きました。

「ULTY-V」はボイラ制御システムに接続することにより燃焼制御の最適化を図り、安定したプラント運転を実現して燃料消費を削減するシステムです。ボイラ形式、運転方式を問わず多様なプラントに導入が可能、また、石炭・石油コークス・重油・副生ガス・バイオマスなど様々な燃料に対応できます。同システムは、2017年9月現在、火力発電所や製鉄所、化学・製紙メーカーを中心に約60台の販売実績があります。当社は今後も、ボイラ(除く天然ガス専焼)を使用するあらゆる分野への「ULTY-V」の販売強化に取り組んでまいります。

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お知らせ一覧に戻る