Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
  • 事業案内
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

3D-CAD利用セミナー in Sasebo, 2015

2015年10月28日

テーマ「3D -CAD利用で実現する低コスト、高品質、短納期建造 ~ 力強い船造りへの道」を掲げ、今年も3次元CAD利用佐世保セミナーを郵船商事、SEA創研及びCadmatic社(フィンランド)の共催で11月26日・27日の両日、佐世保(JAさせぼホール)で開催します。

今年で8年目となる3次元CAD利用佐世保セミナーには、毎年100名を超える方々が全国から参集し、海運・造船の第一線で日々活躍される方々に3次元CAD有効利用の現実と近未来を熱く語っていただきます。

2015年9月に船殻CAD機能開発会社NCG社(オランダ)と艤装CAD機能開発会社Cadmatic社(フィンランド)が統合され一つの会社となり、名実共により強化された造船専用殻艤一貫3次元CADシステムを目指すNUPAS-CADMATIC。その最大の特徴であるインターネット経由で3次元モデルを完全に自動で共有・同期して、離れた会社同士が協業出来る機能は、国内外から種々様々な方々が集まり、3次元CADの夢や悩みを共有・同期させる本セミナーの光景と重なります。

以上

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お知らせ一覧に戻る

日本郵船グループの商社として、エネルギーとメカトロニクスの両軸を中心に多彩なサービスを展開していきます。