Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
  • 事業案内
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

苫小牧市で太陽光発電事業

2015年3月11日

郵船商事株式会社(本社:東京都港区)は、北海道苫小牧市において1.7メガワットの太陽光発電システムを建設致しました。設置場所は苫小牧東部工業団地内で3月2日から北海道電力株式会社へ売電を開始しております。この太陽光発電システムは日本郵船グループの日本コンテナ・ターミナル株式会社(本社:東京都港区)が6分の1を所有し共同で運営してまいります。

既に稼働している太陽光発電システムと合わせると合計約6.7メガワットが日本国内で稼働することとなります。これは一般家庭約2,680戸分の年間電力使用量に相当いたします。

郵船商事が環境ビジネス(太陽光発電事業)に取り組み始めてから4年が経過しますが、今後も太陽光発電に限らず全国の各地域に密着した再生可能エネルギービジネスの推進に積極的に取り組んでまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
郵船商事株式会社 グリーンエネルギーチーム
東京都港区浜松町2-4-1  世界貿易センタービル34階
Tel: 03-5408-7113 Fax: 03-5408-7163
E-mail:green_energy@nyk-trading.com

(北海道 苫小牧市)

お知らせ一覧に戻る